日焼け止め紫外線肌荒れ

2019.03.15

日焼け対策はお早めに

紫外線対策は今から

こんにちは。

このところ暖かく感じる日は増えてきましたね。

やっと冬が終わりを迎え、気持ちが軽くなった方多いんじゃないですか?

それとともに増えてくるのは紫外線!
紫外線自体は一年中存在しているのですが、3月くらいから徐々に増え始め、8月から9月くらいにピークを迎えます。

お肌の弱いアトピーの方は、ニキビが多い方、すぐ肌荒れを起こす方なんかは、今から紫外線対策が必要になってくると思いますので、今から注意をしましょうね。

紫外線対策でまず考えられるのが、日焼け止めのクリームやローションだと思います。
その日焼け止め、去年買って使用し余ってるモノは、お肌の弱い方はもちろん、そうでない方も、止めた方がいいかなーと思います。
去年買って使用したままの日焼け止めは、容器に雑菌が繁殖・増殖している可能性が高いので、お肌の弱い方は、その雑菌のせいで肌荒れを起こしかねませんよね。
ですので、紫外線は一年中存在しますので、できれば日焼け止めは買ったら使い切るまで使った方がいいと思います。
それと、肌が弱い方は、日焼け止めの一人ひとりお肌にあったモノを探しましょうね。
お肌に合わない日焼け止めのクリームやローションは刺激になり、肌荒れの原因になったりもしまうので、お肌にあったモノをご使用頂ければと思います。

お肌に優しい基礎化粧品で、当店の取り扱いのある、リスブランと言うブランドの基礎化粧品は、肌馴染みがとても良いので、お肌の弱い方や、アトピーでお困りの方にもとてもオススメですので、一度試していただきたいと思います。

気になる方は、下記のリンクをご参照くださいね!
リスブラン化粧品

あと、紫外線予防でよく使われる、日傘やサングラスにもUV機能が低下すること、知ってました?
●日傘は2年くらい
●サングラスは3〜5年
でUV機能が低下すると言われているので、まだ紫外線が弱いこの時期に買い換えるのが良いと思いますので、心当たりのある方は、早めに新調しましょうね!

美肌を目指している方、肌が弱い方は、紫外線対策はお早めにー!!

漢方薬の相談は
岡田厚生堂薬局まで

埼玉県蕨市中央5−17−22
tel:048-431-2079