乾燥乾燥肌スキンケア漢方薬

2020.01.14

冬の乾燥

お風呂は気を付けましょう

こんにちは。

お正月を迎え、半月が経ちましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

この時期は、正月疲れの疲れが出やすい時期ですので、ご自愛くださいね。

今回のブログは、冬の乾燥のお話です。

冬は夏の湿気満載の時期に比べて、だいぶ空気が乾燥をしております。
東京の9月の平均湿度は86%で、1月の平均は、54%で、約30%低くなっていて、だいぶ下がるなーという印象です。

体の防衛機能が正常でしたら、外気が乾燥しても問題ないと思いますが、低下していると、お肌が乾燥しやすくなり、肌のトラブルにつながりますので、この時期はきちっとスキンケアを行ってくださいね。

さらに、この時期はお風呂あがりは気を付けましょうね。お風呂に入って一見潤いが増したかなと思いきや、体を洗い、油分であるバリア機能が剥がされ、そのままお風呂を出ると、空気が乾燥しているため、お肌も乾燥しやすい状態になります。

この時期はお風呂を出た時は、素早く化粧水などで補い、その上にクリームなどでパックするようにして保湿しましょう。

特にお肌の弱い方や現在乾燥肌などで荒れている方はオススメですよ。


また、現在乾燥肌で悩まれたり、肌にトラブルを抱えている方へ、当店ではお肌に弱い方向けの基礎化粧品を取り扱っているので、そちらの商品を使って補うのもありかと思います。
リスブラン化粧品

それと、当店は漢方薬店ですので、オススメしたい漢方薬もございますので、肌にトラブルを抱えている方は、ご連絡いただければ、あなたにあった漢方薬・中成薬・基礎化粧品などをご提案させていただきます。
※当店は予約制ですので、ご来店の際は、一度ご連絡いただくと、スムーズにご相談いただけます。

今回のブログはこの辺で。

漢方薬の厚生堂
埼玉県蕨市中央5-17-22