岡田厚生堂薬局への問い合わせ
岡田厚生堂薬局への問い合わせ
    
048-431-2079

アトピー・ニキビ・皮膚に関する漢方のご相談は岡田厚生堂薬局 埼玉県蕨市・戸田市・さいたま市・川口市
 

埼玉県蕨市にある漢方薬局 岡田厚生堂薬局は、アトピー・ニキビなどの皮膚疾患や、不妊・生理痛など、漢方の専門家があなたの体の悩みにご相談致します。

アトピー漢方中医学ニキビ埼玉県蕨市養生

2018.08.29

秋の養生

秋にお勧めの食材とは

こんにちは。

 

もう直ぐ9月ですが、まだまだ暑く、秋はいつ来るのだろーって感じもしますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

今回のブログは秋についてのお話です。

 

秋というと、どのようなことを連想しますでしょうか?

食欲の秋とかスポーツの秋とか、芸術の秋とか、

色々あると思います。

 

中医学的では、秋は肺に影響を与える季節と考えています。

肺と言っても、いわゆる呼吸器系だけでなく、鼻や咽、気管支、皮膚も肺の系統と考えております。

従って、肺はもちろんですが、鼻や咽、気管支、皮膚にも影響が現れる季節と考えられます。

 

ですので、アトピーさんやニキビさんなど、皮膚に何かしらの悩みを持たれている方は、注意しなければならない季節となってますし、そういう方以外でも、気管支炎や気管支喘息、急性扁桃炎、アレルギー性鼻炎、蓄膿症などなど、

このような疾患を抱えている方もご注意くださいませ。

 

これ以外のも、この季節から乾燥し始めてくるので、陰虚(いんきょ)という体質の方は、注意をした方がいい季節かなと思います。

 

因みに陰虚体質の方の特徴としては、

■目・鼻・口など粘膜が乾きやすい

■寝汗をかきやすい

■肌がカサカサして、かゆい

■便がコロコロしていて、硬くでにくい

■のぼせ、ほてりがある

■経血量が少ない、おりもの、生理周期が短い

などの特徴ですので、こういう方も注意が必要ですね。

 

ではこの季節の入る前に行った方が良いこととしては、どのようなことでしょうか。

まずは生活リズムの整えて、夏の暑さで疲れ切った体を整え直すことが大切になってきます。
夏バテのまま秋に突入してしまうと、この次来る冬に悪影響を及ぼしかねないので、夏の疲れは早めに解消致しましょう。

また、お肌に何かしらのお悩みを抱えている方は、先ほども記しましたが、この季節から空気が乾燥し始めてきますので、この季節からは念入りなスキンケアを行った方がいいと感じます。


また、この季節の食の養生としては、

やはり季節のものを食べることがいいのかなと思います。

それと、夏に奪われてしまいがちな水分を補給するためにも、潤いの多い食材を食べることもいいかなと思います。

桃とかナシ、ぶどうやリンゴなどがいいんじゃないでしょうか?


この季節からだんだんと寒さが現れてくる季節ですので、体を温めるものもいいかなと思います。

レンコンやサツマイモ、ごぼう、カブなどでしょうか?

 

以上のこと行ったり、食べたりしてこれからくる秋という季節を乗り切ってください。

 

最後に、秋から乾燥し始めますので、お肌が弱い方は念入りなスキンケアを行ってくださいね!!

 

今回のブログはこの辺で。

 

 

岡田厚生堂薬局

埼玉県蕨市中央5-17-22

tel 048-431-2079