岡田厚生堂薬局への問い合わせ
岡田厚生堂薬局への問い合わせ
    
048-431-2079

アトピー・ニキビ・皮膚に関する漢方のご相談は岡田厚生堂薬局 埼玉県蕨市・戸田市・さいたま市・川口市
 

埼玉県蕨市にある漢方薬局 岡田厚生堂薬局は、アトピー・ニキビなどの皮膚疾患や、不妊・生理痛など、漢方の専門家があなたの体の悩みにご相談致します。

美肌肌老化漢方薬局紫外線日焼け止めアトピー敏感肌

2018.05.24

お肌の老化の8割が紫外線が原因!?

サングラスや日焼け止め、日傘は必須ですね!!

こんにちは。

 

このところだいぶ暑い日が続いておりますが、皆様如何お過ごしでしょうか?

 

突然ですが、お肌の老化のなんと8割が紫外線が原因って知っておりましたか?

 

2割が加齢によるもので、8割が紫外線によるものだそうです。

 

紫外線のイメージはお肌が焼けて健康的!

 

というイメージを持たれている方も多くいらっしゃると思いますが、シミができたり、皮膚ガンのリスクも高まったりするので、私はあまり良いイメージはないですね。

 

紫外線は細胞へダメージを与える他に、活性酸素を増やしてしまい、酸化ストレスにより肌の老化の進行が高まることが原因とされているようです。

 

また、紫外線は5月から急激に高まり、秋口くらいまで高いので、今すぐ注意しなければならないのですが、紫外線自体は1年中存在するので、予防は1年中する必要があると考えられます。

 

紫外線の予防としては、日焼け止めはもちろんの事、日傘やアームカバー、帽子やサングラスが有効的だと思います。

 

サングラスですが、UVカットもモノでなければ意味がないので、購入する際はご注意ください。

 

目や日焼けとは関係ない!

 

と思っている方もいらっしゃると思いますが、動物実験で、皮膚だけ、目だけに紫外線を照射したマウスでは、後者の方が体内メラニンの増加が多かったようです。

 

これは、目に入った紫外線が脳下垂体を経由してメラニンを増やすという構造の証明となります。

 

ちなみにメラニンは、紫外線により発生する活性酸素を消して、肌の細胞を守る働きがあり、これが増えているということは、紫外線の影響を受けていると考えられますね。

 

また、日焼け止めをつけると肌が荒れるという敏感肌さんやアトピーさんには、お肌に優しい日焼け止めをお使いになるか、薄く塗ったりして工夫してみてください。ちなみに当店でも敏感肌さんの方やアトピーさんのようなお肌の弱い方向けの商品を取り扱っておりますので、気になる方はご連絡くださいませ。

 

あと、曇りだから日焼け止めは塗らない!

という方はご注意を!!

 

曇りの日でも紫外線は存在しますし、帰ってそういう日の方が紫外線が強い日もあったりもしますので、そういうときこそ予防をした方が良いと思います。

 

これから益々紫外線が増えてきますので、美肌や美白、アンチエイジングのために、サングラスと日焼け止め、日傘は鞄の中から手放せませんね。

 

今回のブログはこの辺で。

 

 

岡田厚生堂薬局

埼玉県蕨市中央5-17-22

tel 048-431-2079