漢方カウンセリング

2018.03.31

漢方的なカウンセリングとは

ご来店前にお読み頂きたいこと

こんにちは。

 

このところだいぶ暖かくなり過ごしやすい日が多くなってきましたが、皆様如何お過ごしでしょうか?

 

今回のブログは、「カウンセリング」についてです。

 

当薬局では、漢方を購入しる際、カウンセリングを重視しております。

それは何故かというと、人は一人一人体質の違いがあるので、オススメしたい漢方薬が変わって来ます。また季節によっても少し服用する量が違ったり、服用する漢方薬が違ったりするので、カウンセリングが重要だと考えております。

 

前のブログにも書かせていただいたのですが、ふらっと来店され、「◯◯◯と漢方薬はありますか?」と来られる方がいらっしゃるのですが、よくよくお話を聞いてみると少し違い漢方薬の方がいいかなっと思うお客様がいらっしゃったり、漢方薬にも副作用があり、それを知らず漫然と漢方薬を飲み続ける方がいらっしゃったりして、そういうことにも注意してみなければならないのでカウンセリングが必要だと思い、行っております。

 

カウンセリングはどのような事を確認しているかというと、

◯今お困りの症状(アトピーやニキビなどの症状)

◯アトピーやニキビ等のお肌に関する疾患の場合は、患部がどのようになっているのか

 (ですので、できれば患部が見やすい服装でご来店いただけたら助かります。)

◯どれくらい前からお困りになられているか(1週間前とか数ヶ月前とか)

◯今服用している薬(お薬手帳がございましたら、ご持参頂ければ助かります)

◯時間による変化(朝が辛いとか、春になると悪化するとか)

◯舌を観察する(東洋医学ではよくする舌診)

 できれば、来店する数時間前からコーヒーや舌に色の付きやすい食べ物は、

 避けていただけると助かります。

◯肌の色や艶の観察

◯声の声量(普段の声)

◯婦人科系の疾患の場合は基礎体温表があれば助かります。

◯生活サイクルや生活習慣について(尿のことや便、睡眠、食欲他のことも含む)

◯etc

 

と他にもありますがざっとこんな感じでしょうか。カウンセリングは直接的なものから一般の方から見れば関係ないさそうな事まで、細かくお話を聞かせていただいております。

初回のカウンセリングは長く、1時間から1時間半。長い場合は2時間くらいかかる方もいらっしゃいますので、初めてご来店なされる方は時間に余裕のある日を選んで、ご予約頂ければと思います。

2回目以降は30分くらいが多いでしょうか。ただ体質が変わったりすると服用する漢方薬も変化する場合もございますので、もう少しお時間がかかってしまう場合もございます。

 

 

また、当店のカウンセリングは予約制を取らせていただいております。先ほども書かせて頂いたのですが、カウンセリングは時間がかかります。ふらっとご来店された方が予約されている方とバッティングしてしまう恐れがあり、ご来店された方にご迷惑をおかけしてしまう恐れがあるので、ご面倒ですがご予約をお願いしております。

 

 

ご予約は、お電話いただくか、ホームページのお問い合わせからお願いしております。

 

皆様のご予約をお待ちしております。