岡田厚生堂薬局への問い合わせ
岡田厚生堂薬局への問い合わせ
    
048-431-2079

アトピー・ニキビ・皮膚に関する漢方のご相談はkouseido 埼玉県蕨市・戸田市・さいたま市・川口市
 

埼玉県蕨市にある漢方薬局 岡田厚生堂薬局は、アトピー・ニキビなどの皮膚疾患や、不妊・生理痛など、漢方の専門家があなたの体の悩みにご相談致します。

2018.02.15

この時期辛い花粉皮膚炎

花粉皮膚炎?

私も最近耳にした言葉で、皆様はお聞きになったことはございますでしょうか?

花粉症と言えば、この時期から増えるスギやヒノキの花粉から影響を受け、くしゃみや鼻水、目のかゆみといったアレルギー症状を引き起こすイメージがあると思いますが、肌に炎症を起こす事もあるようです。

花粉皮膚炎の特徴としては、

◉皮膚がヒリヒリしたり、かゆくなる
◉目の周りや口の周りに炎症を起こしている
◉赤い発疹が出来る
◉皮膚に白い粉がふいている
◉化粧のりが悪い
◉皮がむける
◉化粧水や保湿液がしみる
などなど

花粉皮膚炎の原因は?

スギ花粉皮膚炎などの皮膚炎は、肌のバリア機能が落ちたり、免疫力も低下している事で、花粉やアレルゲンを体内に侵入するのを防げなくなる事が原因のようです。
冬の空気のせいで乾燥した肌は、肌のキメが乱れたりする事で、外からの刺激を受けやすくなることで、花粉皮膚炎にかかりやすくなっていきます。
また、「自分は花粉症ではないから大丈夫」
と思っている方でも、花粉皮膚炎を起こす方がいらっしゃるようなので、ご注意ください。

花粉皮膚炎の対処の仕方は?

花粉皮膚炎かな?と感じている方は、まず皮膚科を受診し、アレルゲン検査をしておくことをオススメします。その上で、漢方薬やスキンケアでの改善したいという方がおられましたら、お電話頂ければ幸いです。

また、以下の事にも注意してみては如何でしょうか?

◉化粧品の見直し
お肌に合わない化粧品は肌荒れの原因になる事もありますので、自分に合った化粧品を選んでみては如何でしょうか。当店でもお肌にやさしい化粧品を取り揃えておりますので、興味がございましたら、ご相談ください。
◉加湿器を使いましょう
やはりお肌の大敵は空気の乾燥。ついつい便利なのでエアコンに頼りがちですが、エアコンを使うと部屋の空気は乾燥していきますので、エアコンを使う際は加湿器を使うことをオススメします。
◉ストレスを溜めない
ストレスはお肌にとって万病の元。日々のストレスはその日に解消出来ると良いと思いますので、自分なりのストレス解消方法を模索してみたは如何でしょうか。
◉質のよい睡眠をとる
質の良い睡眠をとることも重要だと感じます。寝始めの深い睡眠時に成長ホルモンが分泌されます。そのホルモンは体の細胞を修復し、お肌の新陳代謝を活性化を促してくれますので、質のよい睡眠をとる事が重要になると思います。
◉食事の改善
「肌は内臓の鏡」
というくらい体内の環境も重要です。
今食べている食事を見直して、質の高い食事を模索しましょう。
また、夕ご飯は早めに摂りましょう。遅い食事になると眠りの質にも影響してしまいますので…

漢方薬で出来る事
体質改善に期待できるような漢方薬を処方し、体質改善を促します。また、何らかの原因で免疫機能を崩れてしまっている場合には、免疫力が向上が期待出来る漢方薬を飲むとよいと思います。
当店てもいろいろ体質改善や免疫に期待出来る漢方薬がございますので、ご相談ください。
合わせてスキンケアも大事だと感じますので、こちらも気になる方はご相談ください。

今回はこの辺で。

岡田厚生堂薬局
埼玉県蕨市中央5-17-22
℡048-431-2079