岡田厚生堂薬局への問い合わせ

埼玉県でアトピー・ニキビの漢方相談は岡田厚生堂薬局
 

埼玉県蕨市にある漢方薬局 岡田厚生堂薬局は、アトピー・ニキビ・不妊・生理痛など、漢方の専門家があなたのカラダのお悩みにご相談にお答え致します。

ニキビ

2017.05.26

ニキビのお話

なかなか治らない、繰り返しできてしまうそんな方へ

みなさん、こんにちは。
今日の蕨市は、昨日から続く雨のせいかグッと気温が低くなったように感じてしまいます。
体調崩さないように気をつけていきましょう。

早速ですが、タイトル通りニキビについて学んだことをお伝えしていきます。
まずは、そもそもなぜニキビはできるのでしょうか。タイプ別にご紹介しますね。

(思春期ニキビ)
名前の通り、思春期の頃に発生しやすいニキビです。この時期は心身ともにグッと大人に近づく時期で
ホルモン分泌が活発になることで発生してしまうことが多いようです。
ただし、近年では受験などのストレスや睡眠不足、食生活などの環境要因が複雑に絡んでいるケースもあるので、
一概に時期が過ぎれば治るということではないような気がします。
思春期ニキビの原因は、毛穴のつまりにあると考えます、ではなぜ毛穴がつまってしまうのでしょうか。

毛穴をつまらせる原因
①性ホルモンの影響:男性ホルモンが皮脂の分泌を促進、過剰になることで毛穴のつまりを引き起こします。
②遺伝性:ニキビが遺伝するのではなく、ニキビができやすい肌の質(毛穴)など。
③ドライスキン:肌が非常にもろく、敏感。肌の乾燥を補おうと皮脂の分泌が過剰になってしまいます。
④汚れ:きちんとした洗顔がされておらず、汚れが残ることにより毛穴をつまらせてしまう。

皮脂がつまり溜まる、溜まった皮脂が酸化する、アクネ菌に感染する。
毛穴の中に溜まってしまった老廃物を外へ出そう出そうとする反応がおこります。
この反応こそがニキビです。

例えば、色が赤く痛みのあるようなニキビは炎症を起こしています。
こういった状態のニキビを放置してしまうと痕に残ってしまう場合もありますので、早めの対応がとても大切です。

色々と治す方法を調べては試してを繰り返している方多いですよね、特にお顔など外から見えてしまう部分にできてしまうので本当につらいと思います。
毛穴をつまらせてしまっている原因は人それぞれ違いますし治し方も違いますが、
ご自身の原因に気づき対応すること、正しいスキンケアなどで繰り返しできてしまうニキビの予防をしていけると思います。
自分ではもうどうにも・・・なんてお悩みの方はお気軽にご相談くださいね。一つずつ一緒に解決していきましょう。


今日はここまで、また次回 ♪( ´θ`)ノ
(次回は大人ニキビについてお話ししたいと思います)

〒335−0004
蕨市中央5−17−22
岡田厚生堂薬局
TEL048−431−2079