岡田厚生堂薬局への問い合わせ
岡田厚生堂薬局への問い合わせ
    
048-431-2079

埼玉県でアトピー・ニキビの漢方相談は岡田厚生堂薬局
 

埼玉県蕨市にある漢方薬局 岡田厚生堂薬局は、アトピー・ニキビなどの皮膚疾患や、不妊・生理痛など、漢方の専門家があなたの体の悩みにご相談致します。

にきび(思春期)

13歳から18歳頃までの第二次成長期の変化として、男性ホルモンの分泌が増加し、皮脂分泌を活発にします。
皮脂の分泌量が増え、毛穴からの排出が追いつかず渋滞を起こすことで毛穴を塞いでしまいます。この毛穴の中で菌が増殖すると炎症性のニキビになります。思春期ニキビは殆どの場合、第2成長期が終わり、男性ホルモンの分泌が落ちつことで、自然にニキビも発生しなくなります。この時、ニキビ跡を残さないということが大事です。

ニキビが出来やすい部位

額から鼻にかけてのTゾーン

こめかみ、頬骨のあたりなど、皮脂腺の多い部分に発生します。

改善・治療法

成長に伴っておこる現象ですが、炎症を起こしやすく、ニキビ跡が残ってしまうこともあるため、放置しないことが望ましいです。
炎症の程度によって違いますが、漢方の内服とスキンケアを合わせて行うことで炎症を鎮め、症状が悪化しない様にしていきます。

にきびについてのブログ

ブログにも掲載しておりますので、こちらをご覧ください

2017/11/17
漢方的冬の考え方とは?

2017/11/11
おまつりでハンドクリーム&グリーン末が好評!!

2017/10/28
当薬局の駐車場リニューアル

2017/10/23
お肌の測定会のお知らせ

2017/10/12
お祭りにてハンドクリーム&グリーン末の即売会

2017/07/18
中医学の定例会に参加してきました

2017/07/07
アトピー・ニキビの勉強会

2017/06/07
50歳以降気をつける事とは