FAQ

よくある質問

Q01 漢方薬の種類はどのようなものがありますか?

漢方薬は大きく分けると、煎じ薬、エキス剤、錠剤がございます。

当店では、お客様が長く飲みやすいものであるエキス剤、錠剤を取り扱っております。
飲まれる方の胃腸の調子や飲み易さと薬の効果を考慮して使い分けております。

 

Q02 漢方薬はいつの飲めばいいですか?

漢方薬は、基本的には食前がいいと考えております。
ですが、胃腸の弱い方などは、胃腸の負担になる恐れがございますので、食後にオススメする場合もございます。漢方の相談を行う際にご提案させていただいております。
 
 

Q03 漢方薬はどう飲めばいいですか?

当店で取り扱っているエキス剤(顆粒、粉末)などの商品をいくつか複合してご提案する場合が多くございます。その場合は薬を飲むたびに水分を飲まなくてはならないので、一度にお湯などに溶かし、飲むことをオススメする場合がございます。
ただ、飲み合わせによってよくない作用が出る場合がございますので、服用の際はお問い合わせください。
 
 

Q04 いきなりお店に伺っても大丈夫ですか?

当店では一人一人丁寧にカウンセリングを行っており、カウンセリングが1時間を超えるケースもございます。
予約なしでご来店された場合、大変申し訳ございませんが、長時間お待たせしてしまう場合やお話を伺うことができないケースもございます。
ですのでまずはお電話やホームページのお問い合わせからご予約をお願いしております。
 
初回は特に丁寧にカウンセリングを行いますので、ゆっくりお話ができる日をお選びください。
 
カウンセリングの流れはこちら
カウンセリング
 
ご予約をご希望の方はこちらからご連絡ください。
お問い合わせ
 
 

Q05 漢方は急性期の症状にも効きますか?

急性期の症状にもよく効く症状もございます。
例えば風邪、胃痛、膀胱炎、便秘などでは短時間で効果が現れます。


Q06 漢方薬にも副作用はありませんか?

漢方薬にも少なからず副作用が出る場合がございます。
ですので独自の判断で漢方薬を決めると誤った処方になり問題を生じる場合がございます。
当店ではスタッフがそのような症状が出ないよう、細心の注意をしながらお客様に最善な処方を出させて頂いております。


Q07 どの位の期間で効きますか?

急性の病気でしたら1日〜1週間程度です。
慢性の病気ではなんらかの症状の改善がみられるのが1ヶ月程度〜。

ただお肌にトラブルを抱えている方は根底から改善しなれればならないケースもございます。
まずは3ヶ月から飲まれるのをオススメしております。
また体質改善の場合は年単位で服用することもございます。


Q08 日曜日は営業してますか?

本来営業したいところですが、
日曜・祝日は漢方や鍼灸の研修や勉強会に出席しているため、お休みとさせて頂いております。
お客様には大変ご迷惑をおかけしておりますが、何卒よろしくお願い致します。
 
 

Q09 駐車場はありますか?

ございます。
店舗から少し離れている場所にございますので、
当店来られる際は、お着きになられまたらご案内させて頂きます。
 

Q10 クレジットカードは使えますか?

JCB、VISA、マスターカードはお使いいただけます。